メインイメージ画像

スキルのこと

もし、飲食店へ転職を希望している人はどんなことを注意すればよいと思いますか。自分がコックとして転職を希望しているなら、当然調理の腕がポイントになるでしょう。また、給仕する仕事をしたいと思っているなら、面接は更に重要です。担当者は、面接を受けている時のあなたの様子を実際に接客する姿にあてはめて試験するからです。言葉遣い、挨拶はどうか、姿勢はだらしなくないか、他の面接時よりもなお気をつけなければいけません。

また、これまでの体験が重要視されるのも飲食店です。転職はむしろ前歴が多い方が有利に動く場合があるでしょう。前歴でなくても、今まで、アルバイトなら飲食店で経験があった人は、積極的にアピールし、自分が勤務した場合は即戦力になるのを会社側に印象を与えましょう。

自分は人見知りの性格で、どうしても面接は苦手なのです。そんな方も転職のかかった面接時には頑張って自分自身をアピールしなければ。

そして、自分の人見知りの性格は、マイナスの要素でしょうか?私は人見知りでも、人と関わる事は実は好きです。少し慣れるのに時間がいるだけです。私が早くは集団に馴染めないので、同じ気持ちをしている方に分かる事が出来ます。そんな良い事もあると思いますよ。

短所はと質問されて、人見知りと回答するのではなく、初対面の方には緊張してしまいますが、時間をかけて、今までの勤め先でもとてもよい人間関係を築いてきました、と良い印象の方向で回答しましょう。面接の場に臆せずに臨める人ばかりではないと思います。人見知りでも、それを踏まえて誠実に自信をもって臨む事が出来れば面接する側でもちゃんと評価します。

更新情報